データ入稿について

各種データについて

Illustratorデータ

●トンボ

必ずトンボをつけてください。

●カラーモード

CMYKでデータを作成してください。

●アウトライン

文字化け、レイアウトの崩れを防ぐために文字データは必ずアウトライン化してください。

●線幅

細すぎると印刷した際に再現できない可能性があります。一番細い線でも0.3Pt程度を目安にしてください。

●画像の配置

画像データはリンクで配置してください。

●不要なガイドライン、レイヤー、孤立点は削除してください。

●オーバープリントは当社で処理します。

Photoshopデータ

●Illustratorなどに配置した画像データは、必ず別に添付してください。

●画像データ

画像・・・CMYKモードで原寸サイズ、解像度は350dpi(劣化している場合、弊社では直すことは不可能です。)
線画・・・モノクロ2階調モードで原寸サイズ、解像度1,200dpi

●保存形式(保存の際、”ハーフトーンスクリーン情報を含む”のチェックは外してください。)

●不要なレイヤーは削除してください。

PDFデータ

●トンボの裁ち落とし

裁ち落とし設定を天地左右3mmしてください。

●Illustrator上でEPS画像をリンクしている場合は、埋め込んでからPDFにしてください。

埋め込みをしないと画像上に水平線が入る場合があります。

●アウトライン化してからPDFにしてください。

プロテクトがかかったフォント、ビットマップフォントなどはアウトライン化できる書体に置き換えてください。

●画像の解像度

十分な品質を得るために300dpi以上に設定してください。

●カラーモード

RGBで配置している画像をCMYKにしてください。

WordやExcelなどのオフィス系データ

●配置した画像は、必ず別で入稿してください。

画像のみをWord、Excel内に貼り付けたデータを画像データとすることは避けてください。

●書体

原則として、MS明朝やMSゴシックなどのデフォルト書体のみの使用でお願いします。お客様が後からインストールした書体は、当社では使えません。

●カラーモード

WordやExcelで使用されている色はRGBですが、印刷はCMYKですので色再現が異なります。WordやExcelでデータを入稿されるお客様は、色味が変わってしまうことをあらかじめご了承ください。

●入稿されましたオフィス系データが印刷に不向きだと判断した場合、お返しする場合がございます。その際は、当社で印刷可能データをお作りさせていただきますのでご依頼ください。

その他データ

当社へご連絡の上ご相談ください。
TEL 017-741-5439

データ入稿方法

●メール添付

メールアドレス
4MB程度まででしたら、メール添付で入稿可能です。

●オンラインストレージ

Drop box/firestorage/Googleドライブ/SkyDrive/宅ふぁいる便/などのオンラインストレージのご利用。
※当社にてダウンロードいたします。その際は「指定のURL」をお知らせください。

●ご来社

ご来社にてデータの受け渡しが可能です。

●郵送

CD/DVDにて、郵送が可能です。
【送り先:〒030-0902 青森市合浦1-10-16 不二印刷工業㈱】

Page top